>

他人事ではない!SNSに疲れてしまう日

何かをしたいから

SNSを始めるきっかけは、「単なる興味本位」だというのが主です。
それはほとんどの人が当てはまります。
「周りの人がみんなやっているから」とか「友達と繫がるのに便利だから」といった理由でSNSを始めていきます。

そこから次第に、別の目的も出てきます。
例えば、疎遠になった学生時代の友人と連絡を取りたくても、連絡先を知らないから難しいとお悩みの方もいらっしゃるでしょう。
しかし、SNSだったらちょっと検索かけるだけですぐ見つかったりします。
まさにSNSの長所と言ってもいいでしょう。

もしくは、何か自分が手にしたいい情報や気になる写真を、何かの役に立つかもしれないから他の誰かと共有したいなと思ったとき、SNSがあるとあっさり共有出来、いろんな人の目に触れることが出来ます。
こんな便利さが、SNSの魅力の一つでもあります。

自己表現の場

また、それとは全く別の理由から始める人もいます。

それは「自分を表現したい」という気持ちからです。
自分が着ている服のコーディネートやメイク方法、購入したブランド品をたくさんの人たちに見てもらいという思いが高じて、その表現の場所にSNSを選ぶということになります。
現にSNSでのそういった活躍がきっかけで、TVや雑誌などに取り上げられ、有名人になった人も大勢います。

ファッション以外にも、「このニュースに関する自分の意見はこうだ」とか「我が家の可愛いペットを見て欲しい」といった「自分の主張」を繰り広げようとしてSNSを選ぶという人も結構います。

要するに「自己表現をするための場所」としてSNSを始めたというケースに当てはまるパターンですね。


この記事をシェアする